小規模向けの印刷コスト削減ソフトウェア

image

プリンターの消耗品のトナー・インク消費量を大幅カット

トナー・インク代を簡単に節約

PrintDiet(プリントダイエット)は、プリンターの消耗品となるトナー・インクの消費量を大幅にカットするソフトウェア。 パソコンにインストールするだけで簡単に印刷コストの節約を実現。


トナー・インク消費量を最大75%カット

例えば100枚印刷した場合、1,000円のコストがわずか250円に。 (1枚のカラー印刷を10円としたとして75%削減で印刷した場合)

image

消費量を減らしてもクリアな印刷品質

トナー・インクの消費量を減らしても、今まで通りのクリアな印刷で品質を落としません。

image

あらゆるプリンターに対応

レーザープリンター、インクジェットプリンター両方に対応。メーカーや機種を問わず利用できます。

image
機能紹介

トナー・インク節約量を1%単位指定

印刷時に自動でポップアップする「削減ダイアログ」を操作して、トナー・インクの節約量を最大75%まで指定可能。 削減ダイアログ画面にある[+] [ - ] ボタンを使い、1%単位で指定できます。

指定した割合のトナー・インクの消費をカットします。

image
image

印刷キャンセル機能

部数など間違えて印刷した場合でも、「削減ダイアログ」から印刷の中止が可能。不要な印刷を事前に中止することで、無駄な紙やトナー・インクの消費を節約。

スタンプ機能

「削減ダイアログ」から好きなスタンプを選択するだけで印刷文書にスタンプを押すことが可能。 機種に関係なく使え、プリンタードライバーの複雑な操作もいりません。 また、自分の好きな画像をスタンプすることもできるので、アイディア次第で様々な場面に活用できます。

3種類のスタンプを用意

  • [社外秘]や[社内用]などのイメージスタンプ
  • 任意の文字を直接スタンプするテキストスタンプ
  • QRコードスタンプ

QRコードには印刷したユーザー名を入れることもできるので、印刷文書を紛失した際にQRコードから印刷者を特定したりできます。また、地図のURLを案内文書にスタンプすることでスマホと連携するなど様々なシーンで活用できます。

スタンプ部分は削減されて薄くならないため、QRコードが読めなくなることはありません。

image
image

文書に応じた節約設定(ルール)

A文書:25%削減、Bプリンター:50%削減・・というように、文書名やプリンター名、アプリケーション名毎にルールを設定。よく印刷する文書を予め指定しておくことで、その都度設定を変更する手間が省けます。

ルールにはスタンプを設定することも可能。例えば、A文書が印刷された場合は自動で[社内用]をスタンプするなど手間を省くことができます。

コスト効果の見える化

ひと月ごと節約結果のグラフ表示が可能。日々の節約効果を「ダイエット効果」画面で確認して "コスト効果を見える化"

image
価格

年間使用料

1,500 円/年

税込:1,650 円/年

PC2台までインストール可
※ 更新の場合は、PrintDiet Store(更新専用)よりご購入ください。
動作環境
対応OS
Windows 10
32ビット / 64ビット
Windows 8.1
32ビット / 64ビット
FAQ